自分に自信が無く、
周りに気を遣いすぎてしまう奥手な女子高生。
転校してきた翔に恋をする。
10年後の自分からの手紙で翔の運命を知り、
救おうとしていく中で徐々に成長していく。
クランクイン時のコメント 原作を高校生の頃に読んでいて、深い悲しみや、生きることの大切さ、高校生活のキラキラ感を感じていました。最初に作品のオファーを頂いた時、直感的に「翔は賢人君かな?」と思っていたら本当に当たっていて嬉しかったです。原作が人気なので菜穂を演じるのは身が引き締まる思いですが、撮影の一瞬一瞬に全力で愛情をこめていきたいと思います。翔と菜穂の心の旅を楽しんで頂けたら嬉しいです。
東京から転校してきた。
自分を支えてくれる健気な菜穂を
徐々に好きになっていくが、
母親が自殺してしまった事に対し、
責任と罪の意識を抱いている。
10年後にはいない、と手紙に書かれている。
クランクイン時のコメント 原作を読んで、未来の自分から手紙が届くというファンタジーでありながら、少し切ない気持ちになれる部分もあるし、菜穂と翔の関係や、仲間たちとの絆が凄く良くて、大好きな作品になりました。切なさと、青春を感じられる作品だと思うので、太鳳ちゃんやキャストの方々と一緒に楽しみながら、大切なことが伝わる作品になれば良いと思います。
菜穂のことを一途に思っており、
菜穂の一番の理解者でもあるが、翔との恋を応援する。
持ち前の明るさとサッカー部での活躍で、
後輩女子から大人気。
クランクイン時のコメント 原作漫画の実写化はとても難しく思います。原作ファンがすでに持っているイメージを共感し超えていかなければなりません。役者として感じ、動く須和を表現してみたいと素直に思いました。共演者の皆さんと良い作品を作れたらと思います。これからどんな作品になるか楽しみです。
言いたい事をズバッというサバサバした性格で
一見クールではあるが、
面倒見の良い姉御肌の持ち主。
あずさと共に菜穂の恋を応援する。
クランクイン時のコメント この役を頂く前から原作が大好きだったので、この作品に携わることができるなんて夢のようです。原作の丁寧で美しい絵のように、私も貴子という役を丁寧に、そして淡く切ない世界観を壊さないように大切に演じたいと思います。よろしくお願い致します。
掴みどころのない性格だが、
空気を読まない発言から
場を和ますことが多いサブカル男子。
運動オンチ。
クランクイン時のコメント 素敵な原作に誠実に向き合い、共演者の皆さん、監督を始めとしたスタッフの皆さんと実写版での『orange−オレンジ−』の世界へ飛び込みたいと思います。
観て下さった方の未来が素敵に変わる、そんな願いを込めて、全ての方にとって大切な作品になりますように、全身全霊で挑みます。
仲良しグループのムードメーカー。
萩田とはよく夫婦漫才のような掛け合いをする。
奥手な菜穂をいつも見守っている。
クランクイン時のコメント 漫画原作の作品に出演するのは初めてで、特に「orange」はとても人気の作品という事もあり、今回、参加させて頂ける事を光栄に思います。舞台である松本市での撮影では、その土地の力もお借りして、6人の空気感を大切にしていきたいです。村坂あずさが愛されるキャラクターになる様、全力で演じたいと思います。
クラスの担任。
「パラレルワールド」について菜穂たちに教える。
菜穂たちの1つ上の先輩。
翔に想いを寄せる。
翔の母親。
病気がちで、翔の始業式の日に自殺してしまう。
翔の祖母。
26歳になった菜穂たちに、翔の真実を伝える。